なごみのわーるど

アクセスカウンタ

zoom RSS 巻き戻せない

<<   作成日時 : 2009/10/06 08:50  

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

読んでいて切なくなった記事↓↓↓


毎日新聞 2009年9月22日 地方版
香山リカのココロの万華鏡:巻き戻せぬ医療や福祉 /東京

 動き始めた新政権。早速、長妻昭厚生労働相は、民主党がマニフェストで掲げた後期高齢者医療制度と障害者自立支援法の廃止を明言した。

 障害者自立支援法は、福祉サービス費に原則1割負担を課すという法律だ。その結果、たとえば月7000円の工賃を得ている通所作業所の利用者が、負担金を月8000円払わなければならなくなってやむなく通所を中止、といったケースが続出した。また、施設などへの補助金の見直しも行われ、経営困難に陥ってスタッフの数を減らしたり、閉鎖に追い込まれるところも出てきた。

 もちろん法律が作られた当初は、そんな予定ではなかった。ところが、利用率や収益の想定が実情と乖離(かいり)していたのだ。関係者からは「ちょっと現場の状況を見てもらえばこうなることは予想できたはずなのに」「現場の声を無視した官僚主導政治の結果だ」といった不満の声が上がっていた。この法律は違憲だとして、各地で訴訟を起こす当事者や団体も相次いだ。

 新大臣の素早い決断に、ほっとしている人たちも多いだろう。ただ、時間は巻き戻すことができない。私が知っている精神障害者の授産施設の中にも、2006年の施行から今までの間、「残念ながら閉鎖することになりました」と連絡してきたところがいくつかあった。患者さんの親から、「子どもが通う作業所に支払うことになった給食費が負担で……」と通所中断を相談されたこともある。

 閉鎖された施設に通っていた人や負担金が払えず通所を中止した人は、その後、仲間やリハビリの機会を失ってどんな生活を送っているのだろう。病気が再発したり障害が悪化したりした人もいるはずだ。家族との関係がまずくなり、居場所をなくした人もいるのではないか。

 地方の講演会に行ったときに、「心の病をわずらってリハビリを続けていたのですが、負担金が払えず通所できなくなりました」と私に告げた人の悔しそうな顔が目に浮かぶ。

 これから自立支援法が廃止されても、閉鎖されていた施設がすぐに再開されたり、通所を中止していた人が以前の水準から作業やリハビリを始めたりできるとは思えない。

 「ああ、もっと早くこの措置が決まっていれば」「そもそも最初からこんな法律ができなければ」と嘆いている人たちの痛みも私たちは忘れてはいけない。もちろん、新政権のリーダーたちも同様だ。医療や福祉の分野では、取り返しや巻き戻しのできないこともたくさんあるのだ。



医療福祉の現場では「今」が大切。
涙を呑む人が、たとえ「数パーセント」だったとしても、
その「数パーセント」に含まれてしまった人にとっては一大事です。
記事にあるように、
一度振り落とされたら、一般の人より何倍も修正が困難で、
多くは、元の状態には戻れなくなってしまいます。


制度を変えることで、犠牲になる人が出てしまうのであれば、
どんなにその割合が少なかったとしても、重く捉えて欲しい。


制度の枠が変えられたときに、ふりおとされる人の多くは、
より立場の弱い人、より声を上げにくい人、
よりきめ細かい支援を必要としている人なんだということを、忘れないで欲しい。



にほんブログ村 介護ブログ
にほんブログ村 高齢者福祉・介護
にほんブログ村 障害者福祉・介護
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村

障害者があたりまえに働けるニッポンへ ATARIMAEプロジェクト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■ニートたちが制作した映画を上映しよう!
 2008年、新潟のニートたちが集まって自主制作映画を作りました。  それが、劇映画『マー君には夢がない』(※下記の映像は予告編)です。 ... ...続きを見る
■Social Good News 君は...
2010/03/04 14:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
巻き戻せない なごみのわーるど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる