なごみのわーるど

アクセスカウンタ

zoom RSS 言葉の武器

<<   作成日時 : 2008/10/18 08:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日はご新規さんでもめている利用者様のお宅へ行き
ケアマネージャー・ご本人様とともに話合いをしてきました。

内容を詳しく書くことはできませんが、
まずはヘルパーさんの報告でいろいろ聞かされていたので、
今日は利用者様の言い分を聞かせていただき
こちらで修正すべき部分は修正させていただき、
今後長い付き合いをしていく中で
人間 対 人間 良い関係を築いていくために
必要なことを 率直に申し上げました。

どんなに複雑な環境においても、
人間関係さえ上手く行っていれば 難なく過ぎることがたくさんあります。
今回は逆でした。。。
言葉の武器はすごいです。
約千練磨のヘルパーさんの忠誠心も、
ご利用者様(またはご家族様の) 言葉の武器一つで
正反対の結果になってしまうのです。

今回は、複数入ったヘルパーさんの中
継続してサービスに入ってもらえるのは 一人だけになりました。
一対一の人間関係が求められる訪問介護ならではの現象ですね。

様子を見ながら、サービスはもうしばらく継続することになりました。
最後の一人のヘルパーさんの相談相手をして、
利用者様との良好な人間関係を維持することから
よりよいサービスに結びつけることが私の仕事です。
まだまだ心配な状況ですが、大変勉強になりました。

もう少し様子を見ます


にほんブログ村 介護ブログ
にほんブログ村 高齢者福祉・介護
にほんブログ村 障害者福祉・介護
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ma:rui様 お邪魔します。
まず人間関係をどのように
築いていくのかがどんな
職場でも必要なはずなんですが、
介護に従事する方は、
あまりに軽視しすぎる傾向が、
あるように、家内の話で
判断しております。
営業の基本は物を売る前に
自分自身を売れですよね。
施設では、個人プレーのように
判断されるそうです。
確かに一人だけの力が
突出してはいけません。
でもお客様には、
商品も担当者も大切な
選択肢なはずです。
生意気な意見で
申し訳ないです。
家内が、施設での
業務が上手くいかない事を
嘆いています。
ついつい私も熱くなるんです。
関係ないのにね。
済みませんでした。
主夫です。
2008/10/18 19:35
主夫様、いらっしゃいませ!
在宅から離れれば離れるほど、
なぜか利用者様に対する介護職の態度が
ぞんざいになりやすいのです。
在宅では、ヘルパーは人様の家に
「あがらせていただく」という
感覚ですが、デイサービス→
入所施設と、施設に近い環境に
なればなるほど 集団心理を
うまく活かさなければなりません。
人手不足の現場では
やる気のない人にいかにやる気を
出してもらえるかが
難しいところですね。
ma:rui
2008/10/18 21:20
>在宅から離れれば離れるほど、
なぜか利用者様に対する介護職の態度が
ぞんざいになりやすいのです。

施設に身を置いていると耳が痛い話です。
支援者を育てる立場でもあるので、
権利擁護の面からも気をつけて、
指導に当たらなくては感じました。
Heart さん
2008/10/19 20:47
Heart様こんにちは!
恥ずかしながら、私 常日頃
Heart様のコメントやブログなどを
読ませていただいておりまして、
Heart様が今後とも素晴らしい指導者として
ご活躍されることと確信しております。
利用者様への職員の接し方では
上司の指導・姿勢による影響が大きい
という点、在宅介護も施設介護も
同じことと 肝に銘じております。
私も 身を引き締めて頑張ります。
ma:rui
2008/10/20 08:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
言葉の武器 なごみのわーるど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる