なごみのわーるど

アクセスカウンタ

zoom RSS 沢田研二さん「我が窮状」

<<   作成日時 : 2008/09/24 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

私のお気に入りのブログのひとつで、
Heart様が書かれている「♪Heartさんの青空散歩♪」
沢田研二さんの「我が窮状」という曲が紹介されていました。



「窮状」は、「九条」をもじったものだそうです。
歯の浮くような奇麗事ではなく、
かといって難しい平和論でもなく、
率直に平和への願いがこめられている感じがして
心が動かされました。

当たり前の「日常」を大切にするには、
突き詰めれば社会のしくみ そして
政治や憲法、国の歴史までしっかりと考えなければならない
そんなことを この年になってやっと
ひしひしと感じられるようになりました。

テロや戦争が続いている国って世界にはまだまだたくさんありますが、
決して他人事ではないのだと、改めて思いました。


にほんブログ村 介護ブログ
にほんブログ村 高齢者福祉・介護
にほんブログ村 障害者福祉・介護
にほんブログ村 経営ブログ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔します。
私事ですが、ある年齢になって
初めて気付く事が多々御座いました。
遅かりし! 
まだまだ年齢不相応な、
知恵・知識を恥じて勉強が出来ればと
感じる毎日です。本当ですよ。
今時 テレビでの座談会等で
激論?されている種々の問題すら、
この国の歴史の産物から生み出された
日常の上で扱われているんですよね。
それを忘れては、今の日本は成り立たない
野ではないでしょうか?
与党も野党もどうするんでしょうか?
先進国とは程遠い国になっては
いませんでしょうかね。
熱くなってしまいます。すみません。
主夫です。
2008/09/24 21:26
主夫様 こんにちは。
「知恵・知識を恥じて勉強が出来ればと
 感じる」
そのお気持ちの有る無しで、
日々積み重なっていくものが全然違いますね!
謙虚で前向きな主夫様の姿勢 尊敬いたします。

平和を守りつつ、
平和の中に潜む「心の空虚」という課題、
それに付随して発生する数々の事件や問題が
次々に起きているという日本の現状ですが、
政治の世界での議論は 何だか
雲の上からみおろすようなコメントばかり
党利党略 選挙対策に直結するような
意見が多すぎて、熱意がまったく伝わりませんね。
歴史を振り返り、感謝の気持ちを忘れずに
行きたいです。
私も、ちょっと熱くなってしまいました。
ma:rui
2008/09/25 08:20
記事を紹介くださり、ありがとうございます。
戦争が起これば弱い立場の人ばかりが虐げられます。
今でさえ受益者負担などと言って、不当に負担を強いられています。
悪い方向に社会が変わらぬように見守りたいと思います。
Heart さん
2008/09/28 12:27
>Heartさん
いらしてくださったんですね!
ありがとうございます。
ただ漫然と生活していれば、
弱い人は追いやられるばかりですね。
まずは注意して、見守ること。
本当に大切なことですね。
ma:rui
2008/09/28 15:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
沢田研二さん「我が窮状」 なごみのわーるど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる